結婚式のヘアスタイル(袴姿などいかが?)

結婚式(ウェディング)ヘアスタイルなど髪型(花嫁・披露宴・お呼ばれ)ブライダル ヘアスタイルのカタログ・画像を紹介します。和装・ウエディング ドレスに合わせたヘアスタイルを選んで下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダルの髪型も花嫁の場合「ウェディング・ドレス、着物」による違い、「披露宴とニ次会」の使い分け、ロング、ミディアム、ショート、ボブなど髪型によって変わります。

お呼ばれ、ゲストとして参列する側も着物など衣装に合わせてまとめ髪やアップスタイルにセットしましょう。

ブライダルやウェディングは女性だけではありませんね。

花婿や男性もお呼ばれしている方は正装、髪型を整えて出席して下さい。

最新の髪型の写真画像やカタログを参考に似合うものを見つけてくださいね。ブライダルヘアやウェディングヘアと美容院で相談すると良いでしょう。


結婚式 ヘアスタイル 画像
結婚式のような晴れの舞台でのヘアスタイル。

ちょっぴり気取って、袴姿に合わせてみてはいかがでしょう?

そうなると結婚式や披露宴のヘアスタイルにも気を使いたいものですよね。

袴姿の定番といえば、長いストレートの黒髪をサイドだけまとめ、後ろに大き目のリボンをつけた「はいからさん」のスタイルを思い浮かべます。

髪型自体は自分でも簡単に作ることが出来ますが、髪色、質、長さなど、自身の髪でやろうと思えば、なかなか大変かもしれませんね。

はいからさんの髪型を目指す以外の場合は、襟足にかからないほうがすっきりとしていて良いようです。

ロングヘアでしたら、お団子ヘアや夜会巻きなどでアップにしたり、アレンジ方法はたくさん。

ネットで検索すると、画像付で髪型の作り方などを解説してくれるサイトもたくさんありますので、参考になると思います。

ボブヘアやショートヘアの場合はそのままでも充分に似合います。

しかし、せっかくの結婚式、披露宴、卒業式ですから、おしゃれをしたいのが乙女心。

袴に合わせたかわいらしいピンを使ったり、ワックスなどで変化つけてみたりするのもいいでしょう。

また、エクステンションやウイッグなどを使うのも、新しい発見ができたりして、楽しいかもしれません。

なにはともあれ、結婚式や卒業式当日は着付けの時間もありますし、ゆっくりヘアスタイルについて相談できない場合が多いようです。

当日になってから焦ってヘアスタイルを決めて、後々後悔してしまわないためにも、早めに行き付けの美容院で相談したり、インターネットの髪型シュミュレーションサービスを利用したりして、自分に似合う結婚式のヘアスタイルを探しておくことをおススメします。
ブライダルの髪型も花嫁の場合「ウェディング・ドレス、着物」による違い、「披露宴とニ次会」の使い分け、ロング、ミディアム、ショート、ボブなど髪型によって変わります。

お呼ばれ、ゲストとして参列する側も着物など衣装に合わせてまとめ髪やアップスタイルにセットしましょう。

ブライダルやウェディングは女性だけではありませんね。

花婿や男性もお呼ばれしている方は正装、髪型を整えて出席して下さい。

最新の髪型の写真画像やカタログを参考に似合うものを見つけてくださいね。ブライダルヘアやウェディングヘアと美容院で相談すると良いでしょう。


結婚式 ヘアスタイル 画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。