ボブヘアの結婚式のヘアスタイル

結婚式(ウェディング)ヘアスタイルなど髪型(花嫁・披露宴・お呼ばれ)ブライダル ヘアスタイルのカタログ・画像を紹介します。和装・ウエディング ドレスに合わせたヘアスタイルを選んで下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダルの髪型も花嫁の場合「ウェディング・ドレス、着物」による違い、「披露宴とニ次会」の使い分け、ロング、ミディアム、ショート、ボブなど髪型によって変わります。

お呼ばれ、ゲストとして参列する側も着物など衣装に合わせてまとめ髪やアップスタイルにセットしましょう。

ブライダルやウェディングは女性だけではありませんね。

花婿や男性もお呼ばれしている方は正装、髪型を整えて出席して下さい。

最新の髪型の写真画像やカタログを参考に似合うものを見つけてくださいね。ブライダルヘアやウェディングヘアと美容院で相談すると良いでしょう。


結婚式 ヘアスタイル 画像
結婚式のヘアスタイルだけに限らず、後ろ髪を襟足あたりで切りそろえる長さをボブヘアといいます。

古くはおかっぱ頭ともいい、前髪を額に垂直に、後ろ髪も襟足辺りでまっすぐに切りそろえた髪型をさしました。(パッツンヘアとも言いますね。)

しかし今では、毛先にシャギーを入れたり、パーマやカットなどで毛量を調節したりしてアレンジしやすいので、ボブをベースにした結婚式のヘアスタイルも数多くあり、最近注目されている結婚式のヘアスタイルです。

また、10代から20代くらいの若い世代の男性に好まれる結婚式のヘアスタイルも、このボブヘアからミディアム程度の髪の長さのもののようです。

ボブヘアの種類としては、前下がりや後ろ下がりにシャープにカットしたボブ。

トップにパーマをかけボリューム感を出したバルーンボブが近頃人気のようです。

アシンメトリーのスタイルを作りたい場合にも、有効な結婚式のヘアスタイルといえるでしょう。

また、普段の服装はもちろんですが、ボブヘアは和服にも似合います。

襟足をきれいに見せることが和服のときのポイントですから、ボブヘアなら、特に手を加えずともそのままのスタイルで大丈夫。

トップはある程度の長さがありますから、サイドアップやハーフアップなど、髪の一部分をアップにすることも出来ますので、フォーマルな場などに出る場合、華やかなアレンジをするのも簡単です。

特に黒髪のボブヘアは、着物や浴衣に良く似合うようです。

カット方法やアレンジ方法によって、様々なスタイルを作りやすい結婚式のヘアスタイルですから、日によっていろいろな髪型を楽しみたい人に向いているスタイルといえるかもしれませんね。
ブライダルの髪型も花嫁の場合「ウェディング・ドレス、着物」による違い、「披露宴とニ次会」の使い分け、ロング、ミディアム、ショート、ボブなど髪型によって変わります。

お呼ばれ、ゲストとして参列する側も着物など衣装に合わせてまとめ髪やアップスタイルにセットしましょう。

ブライダルやウェディングは女性だけではありませんね。

花婿や男性もお呼ばれしている方は正装、髪型を整えて出席して下さい。

最新の髪型の写真画像やカタログを参考に似合うものを見つけてくださいね。ブライダルヘアやウェディングヘアと美容院で相談すると良いでしょう。


結婚式 ヘアスタイル 画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。